2011年02月06日

N-IDPA講習会@越生

はいどうも。
先週の日曜は、JINNさんのお誘いで、N-IDPA主催の講習会に参加いたしました。




実銃の取扱いを前提にしたレクチャーで、身が引き締まりました。
「実銃では取り返しがつかない。失敗するならトイガンで失敗してくれ」
というプレジデントのお言葉は、大変印象深かったですね。

座学では理論を、実技ではセーフティエリアでの銃の取扱いから、ドロー、リロード、ロードアンドショウクリア、リホルスター、そして実射と濃い内容でしたね。

ATPFでも初参加の方にルールをレクチャーする機会があるので、レクチャーの仕方の勉強、という意味でも、参考になりました。

また参加させて頂きたいと思います。N-IDPAの皆様、ありがとうございました!


おまけ動画
前半は余興のモデルガン発火大会ですw






同じカテゴリー(シューティング)の記事画像
AKましておめでとうございます
活動証明
葉隠マッチに参加してました
チームウエア製作
ATPF KT2 4月大会
ATPF KT2 2月大会
同じカテゴリー(シューティング)の記事
 AKましておめでとうございます (2013-01-06 11:53)
 活動証明 (2012-10-15 06:06)
 葉隠マッチに参加してました (2012-01-06 01:46)
 チームウエア製作 (2011-08-06 21:28)
 ATPF KT2 4月大会 (2011-04-16 17:30)
 ATPF KT2 2月大会 (2011-02-20 22:50)

Posted by バラク  at 17:02 │Comments(0)シューティング

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。